同じミスを繰り返す人は脳の病気?何度も同じミスをする人は治らない?

同じミスを繰り返す人は脳の病気?何度も同じミスをする人は治らない?

 

「同じミスを繰り返すのは治らない脳の病気なのかな?悩んでいるので直し方を知りたい!」

 

いつも同じミスを繰り返すので悩んでいる人はいませんか?

毎回注意しているのになぜ同じミスをするのか、もしかしたら脳の病気かもと不安になりますよね。

 

  • 「同じミスを繰り返す」は治らない脳の病気なの?
  • 同じミスを繰り返す人の共通する特徴って何かある?
  • 「同じミスを繰り返す」の改善方法を知りたい!

 

など、同じミスを繰り返すことについて、いろいろと知りたいのではないでしょうか。

そこで今回は「同じミスを繰り返す」は治らない脳の病気なのか、他に原因があるのかなど詳しく調べてみました。

 

仕事で同じミスばかりしていると、周りからの信頼を失ってしまう心配もあります。

もちろん社会人としてこれはあまり良い状態とは言えません。

 

しかし自分で気を付けているにもかかわらず、同じミスを繰り返すのが悩みなんですよね。

実はこのような同じミスを何度も繰り返してしまうのは、脳や心の病気、またはそれ以外の原因が考えられます。

 

しかし、もし原因と対処法が変われば自分で何とかできる可能性もあるのです。

同じミスを繰り返す人の特徴もお話ししていきますので、気になっている方はぜひチェックしてみてください!

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

同じミスを繰り返す人は治らない脳の病気?何度も同じミスをする人の特徴!

同じミスを繰り返す人は脳の病気?何度も同じミスをする人は治らない?

 

何度も「同じミスを繰り返す」は治らない脳の病気の可能性があります。

そう聞くと心配になりますが、実は病気以外の原因で同じミスを繰り返す人もたくさんいるのです。

 

では、そもそも脳の病気にはどのようなものがあるのでしょうか。

脳の病気は、先天性のものから精神的な理由によるものなどさまざまです。

 

例えば。先天性の場合は発達障害やADHDなどが考えられます。

一方、精神的な理由としては「認知症」などで「同じミスを繰り返す」症状が表れるケースが少なくありません。

 

またストレスなどから鬱を発症すると、注意力が散漫になり同じミスを繰り返してしまう場合もあります。

いずれの場合も専門医による治療やカウンセリングが必要です。

 

では、病気ではなく性格や生活習慣が原因である場合はどのようなケースでしょうか。

ここからは病気ではない原因や、共通する特徴を詳しく紹介していきます!

 

過去のミスを引きずってしまう

 

一度でもミスをしてしまうと、いつまでも過去のミスを引きずってしまう人もいます。

前向きな気持ちになれないまま仕事や作業をするため、また同じミスを繰り返してしまうのです。

 

もちろんミスをすれば、誰でもネガティブな気持ちになって落ち込むでしょう。

でも大抵の人は「次は気を付けよう」「ミスしない対策をしよう」と気持ちを切り替えられるのです。

 

ミスを引きずってしまうのは精神的に未熟であるか、または心の疲労が溜まっている状態かどちらかだと考えられます。

もし精神的に未熟な場合は社会経験を積んでいくと、自然とうまく対応できるようになるでしょう。

 

この場合は特に心配することはありません。

ただし心の疲労が溜まっている場合は要注意です!

 

心が疲れた状態を放置しておくと、鬱になる可能性があり症状はどんどん悪化してしまう恐れがあります。

いずれにしても自分で判断するのが難しい時は、専門家に相談してカウンセリングやケアを受けるのも良いかもしれませんね。

 

仕事中にメモを取らない

 

仕事中に同じミスを繰り返してしまう原因としては、ただ単に「メモを取らないから」という理由も考えられます。

仕事では大切な話をする時や連絡事項はメモを取るのが基本です。

 

よほど記憶力に自信がある人でなければ、全ての話を完璧に覚えるのは難しいですよね。

しかしこの手間を惜しんで軽く聞き流していると、いつまでも同じミスを繰り返す残念な結果になってしまいます。

 

社会人になりたての新人がよく失敗してしまうケースで、一度聞いて覚えた気になってしまうのですね。

仕事が上手くいかないとき、仕事ができる人になりたいと思う人も多いもの。

 

そして仕事を上手くこなす人になるためには、「論理的思考ができるようになる」というのも一つの手段です。

 

そう、実際に論理的思考は常日頃の習慣によって自然と身についていくものなんです。

そこで以下の記事では、論理的思考力を鍛えるためのコツをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

論理的思考ができる人の特徴とは?論理的な人ほど仕事ができるのか?

 

整理整頓が苦手

 

さらに整理整頓が苦手な人も、同じミスを繰り返してしまうことが多いと言われています。

これは部屋が片付けられないのと同じで、頭の中で物事がうまく整理できていないことが原因です。

 

その結果、やる気はあるのに空回りしてミスを連発してしまうことも多くなります。

またこのような人は、マルチタスクのように2つ以上の事を同時に行うのが苦手な人も多いのです。

 

その結果注意力が散漫になり、ミスを重ねてしまう原因になります。

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

同じミスを繰り返す人の直し方!うつや無能な新人のための解決方法とは?

同じミスを繰り返す人は脳の病気?何度も同じミスをする人は治らない?

 

それでは脳の病気ではない場合の「同じミスを繰り返す」という症状を解決するにはどうすれば良いのでしょうか。

続いては具体的な解決方法についてお話ししていきます!

 

今すぐできる解決方法なので、ぜひ試してみてください。

 

ノートに間違いをメモする

 

まずおすすめしたいのが「ノートに自分のミスや間違いをメモする」方法です。

なぜ自分がミスをしたのか、後でゆっくり考えられるようになりますよ。

 

解決策もあとから記録しておくといいでしょう。

実はミスを繰り返す人はミスをしたその瞬間だけは深く反省しますが、すぐに内容を忘れてしまうのです。

 

ミスの内容を理解していないと、いつまでも成長できません。

ミスの原因をひとつずつ根本から考え、見つめ直す時間を作ることが大切ですね!

 

スケジュールに余裕を持たせる

 

仕事では、スケジュールに余裕を持たせることも重要です。

忙しくなると、どうしても無理なスケジュールを組んでしまうのではないでしょうか。

 

スケジュールに余裕がないと、気持ちに余裕がなくなって勘違いやミスが増えてしまいます。

そればかりか時間や納期に追われると、最後の仕上げの確認までおろそかになってしまいますね。

 

多忙な中で頑張っているのに、自分の評価は下がるばかりです。

そこで、どうしてもミスが治らないと悩んでいる人は、仕事や予定が許容量を超えていないか確認してみる必要があります。

 

そして明らかに自分の能力以上の仕事を引き受けてしまっている場合は、働き方を見直した方が良いかもしれません。

思い切って同僚や上司に相談するのもいい方法です。

 

仕事ができない人と思われるのではと心配かもしれませんが、ミスを連発して評価が下がるよりもずっといいですよね。

無理に仕事を詰め込むと、誰でもパニックになってしまいます。

 

スケジュールに余裕を持って行動すれば、きっと今よりもミスは確実に減らせますよ!

 

なお、「よしやるぞ!」と思い立ってもいつも頓挫してしまうあなたへ。

以下の記事では、あなたの意思が弱くなってしまう原因となかなか行動できない自分を吹き飛ばす方法をご紹介しています。

 

詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください!

頭でわかっていても行動できないのは病気?なかなか行動できない原因や対策

 

チェックリストを作成する

 

さらに、自分がミスしやすい項目のチェックリストを作成するのも非常に効果的です。

チェックリストは例えばエクセルなどで表を作っても良いでしょう。

 

手書きのノートでもかまいません。

そして仕事を1つ終えるごとにそのリストで最終確認をしていきます。

 

自分専用の手作りのチェックリストがあれば、確認すべきポイントを漏らすことなくしっかり見直しできますね。

うっかりミスを繰り返す人でも安心です。

 

そして何度もチェックリストを活用していると、自然とそのリストが頭に入って何も見なくてもミスをしないようになります。

この方法は社会人1年目の新人によく使われる方法ですが、誰にでも効果があります。

 

リストも簡単に作れますので、ぜひ試してみてください!

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

もうミスしない!テレビで話題の記憶力がぐんぐん上がる脳トレとは?

同じミスを繰り返す人は脳の病気?何度も同じミスをする人は治らない?

 

ここまでお話してきたように、同じミスを繰り返してしまう原因は病気とそれ以外に分けられます。

もしも自分に当てはまる原因が病気ではなかった場合は、脳トレで症状を改善できます!

 

しかし脳トレなら何でも良いわけではありません。

ここでご紹介したいイチオシの脳トレは、テレビでも話題になっている「宮地式脳トレ記憶術」です。

 

「宮地式脳トレ記憶術」は脳を活性化して鍛え、物忘れやうっかりミスなどを改善できる脳トレになっています。

実はこの脳トレは、複雑で面倒なトレーニングは一切ありません。

 

なんと1日に10分の動画を見るだけで、記憶力やIQまでどんどん高まっていく効果があるのです。

しかも動画を見るだけなので、スマホとネット環境があればすぐにできます。

 

毎日続けるなら難しいことが一切ないシンプルな脳トレが便利ですよね!

そして、年齢や経験に関係なく誰でも使えるのでパートナーや子供と一緒に楽しく脳を鍛えられるのもメリットです。

 

学生の場合は成績アップも期待できますし、高齢の方は認知症などの心配もなくなります。

家族で効果を確認し合うのも楽しいでしょう。

 

実に簡単な脳トレですが、物忘れやうっかりミスなどが無くなるので効果は絶大ですよ。

ミスがなくなるだけでなく、効率的に仕事が進められるようになるので周囲からの信頼度も上がります。

 

この「宮地式脳トレ記憶術」を開発したのは、あの記憶力で世界新記録を樹立したことで有名な宮地真一氏です。

宮地氏はIQ 130以上しか入れない知的な高IQ組織「メンサ」の日本人会員でもあります。

 

特に記憶力に関する脳トレに関して高い実績がある人物ですね。

今回ご紹介している最新の脳トレも、すでにメディアで高く評価されています。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

 

また、メンサについて詳しく知りたいという方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

 

メンサ会員の日本人の人数・年収は?日本人会員がうざいと言われる理由!

 

まとめ

同じミスを繰り返す人は脳の病気?何度も同じミスをする人は治らない?

 

「同じミスを繰り返す」という状況で考えられる原因については脳の病気である場合と、それ以外の原因が考えられます。

そして原因が病気ではない場合は、メモやチェックリストを活用すれば解決できるでしょう。

 

また合わせて最新の脳トレで脳を活性化するのもおすすめです。

10分スマホで動画を見るだけの脳トレで、同じミスを繰り返す悩みだけでなく、物忘れやうっかりミスもなくなります。

 

しかもこの脳トレでは記憶力やIQまで勝手に上がるというオマケ付きです。

面倒や教材なども一切不要なので、これはやらないと損ですよね。

 

これまでに、同じミスを繰り返して失っていた自信もきっと取り戻せます。

それだけでなく、仕事の実績も残せるようになるので周囲からの評価も上昇するでしょう。

 

今回ご紹介した解決法を参考にしながら、ぜひ自分に合った方法をいろいろ試してみてください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。