一生使える資格とは?取ってよかったと人気の資格を女性向けにご紹介!

一生使える資格とは?取ってよかったと人気の資格を女性向けにご紹介!

 

「一生使える資格とはどういう資格?女性向けで、取ってよかった人気の資格があれば知りたい!」

 

一生使える資格を取りたいけれど、どんな資格がいいのか、どれをとればいいか悩んでいる人もいると思います。

どうせこれから取るなら、将来性のある資格をを狙いたいですよね。

 

  • 一生使える資格とはどういう資格?
  • 女性向けで取ってよかったと人気の資格は何があるの?
  • 資格の勉強が不安だけどどうすればいいだろう?

 

など一生使える資格について、いろいろと知りたいことがあるのではないでしょうか。

というわけで今回は、女性が取って良かったと思える一生使える資格について調べてみました!

 

資格を持っていると、就職や転職などいろいろ有利になると言われていますね。

また仕事に役立つ資格は資格手当がついて収入が増える、キャリアップできるなどいろんなメリットもあります。

 

また、長く働ける資格があればライフスタイルが変わっても働き続けられるでしょう。

そこで失業の心配がない、将来的な需要のある資格も合わせてご紹介していきます。

 

一生使える資格を取りたい女性は、ぜひ参考にしてみてください!

 

一生使える資格3選!長く続けられる仕事に役立つ女性向けの資格とは?

一生使える資格とは?取ってよかったと人気の資格を女性向けにご紹介!

 

女性が長く続けられる仕事と言えば、やっぱり事務系の仕事が人気ですね。

事務系の仕事なら、年を取ってからも体力的に無理なく続けることができるのがメリットです。

 

また高齢者のお世話をする医療分野の仕事は、高齢化社会の日本では需要が減るどころか増えていくと予想できます。

したがって、ここでは事務系の資格と、医療分野の資格の中から女性におすすめの資格を見ていくことにしましょう!

 

日商簿記:事務や経理への転職に有利

 

まず年齢を問わず女性に人気が高い事務系の資格と言えば、日商簿記です。

この資格は、学生の間に3級などを取得する人も多いですね。

 

日商簿記は3級から1級までありますが、就職や転職で有利なのは2級以上だと言われています。

なぜなら2級以上になると、経理や総務の全体業務を理解しながら即戦力で仕事に活かすことができるからです。

 

ある意味3級を持っている人はたくさんいるので、経理をする人なら持っていて当然といえるでしょう。

ちなみに簿記3級の合格率はおよそ50%前後ありますが、2級になると合格率は20%を下回ります。

 

難易度は非常に高くなりますので、しっかり試験対策をしておく必要がありますね!

 

MOS:パソコンを使う仕事に有利

 

MOSは「マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト」の略です。

つまりWordやExcelなどのofficeソフトを使いこなすための資格になります。

 

もし事務系で長く仕事をしていきたいなら、officeソフトの知識や技術は必須です。

MOS資格を持っていると、自分の能力を証明することができるので就職には絶対に有利になるでしょう!

 

「パソコンが得意です」と言うだけの人よりも、有利になるはずです。

このMOSの資格は、難易度によってエキスパートとスペシャリストという2種類に分かれています。

 

合格率はエキスパートが約60%、スペシャリストが約80%です。

このように、意外とMOSは合格率が高いので、誰でも取得できるチャンスがあります。

 

事務系で食べていきたい人は、ぜひエキスパートまで取得してみてはいかがでしょうか。

 

ケアマネージャー:介護職への転職に有利

 

ケアマネジャーは、高齢者など介護保険を利用する人をサポートするのが主な仕事です。

よく「ケアマネ」と呼ばれていますね。

 

職場は、主に介護施設や高齢者施設です。

高齢化社会の日本では、今後ますます需要が高まっていくことが予想されます。

 

そのため、ケアマネージャー資格を取得しておけば不況になっても失業する恐れはほぼないでしょう。

将来、何があっても自立して生きていける資格とも言えますね。

 

国家資格3選!食いっぱぐれないおすすめの資格を女性向けにご紹介

一生使える資格とは?取ってよかったと人気の資格を女性向けにご紹介!

 

続いては、比較的取得しやすい女性に人気の国家資格についてご紹介します。

次の3つの資格も「手に職あり」と評価される資格ばかりです。

 

独立開業できる資格や、コロナ時代に対応したリモートワーク向けの仕事もご紹介していきます!

 

登録販売者:医療や薬剤関連への転職に有利

 

「登録販売者」はドラッグストアなどで、一般医薬品を販売できる資格になります。

薬局やドラッグストアで働く場合は、登録販売者の資格を持っていると資格手当がつくことが多いのです。

 

また医療関係の資格の中では、最も初心者向けの資格になります。

そのため国家資格でありながら合格率は約40~50%と高く、中高齢の女性でも狙いやすいのが魅力ですね。

 

またこちらも、医療関係なので不況などの影響を受けにくい資格です。

将来に向けて、確実にスキルアップしていきたい女性におすすめの資格と言えます。

 

ファイナンシャルプランナー:金融業界への転職に有利

 

「ファイナンシャルプランナー(FP)」は人生のさまざまな場面でお世話になる職業ですね。

仕事内容は家庭や企業における収支をチェックして、ライフプランや経営状況のアドバイスなどを行います。

 

したがって、ファイナンシャルプランナーは不況にこそ強い資格であるとも言えるわけですね!

もちろん将来的な需要も、決して無くなることはないでしょう。

 

さらにファイナンシャルプランナーの試験内容は、主婦にとっては馴染み深いお金の話がメインになります。

勉強もまったく未知の分野に比べると、スムーズに理解できるに違いありません。

 

またファイナンシャルプランナーの資格を取得するなら、2級をオススメします。

実は、2級は実際の就職でもアピールできるからなんです。

 

「1級のほうがいいんじゃない?」と思うかもしれません。

実は、ファイナンシャルプランナー1級は経営者レベルになり、2級よりも難易度が大幅に上がります。

 

そのため、最初から無理に1級を狙うのは現実的ではありません。

ファイナンシャルプランナーで食べていくには、まず2級を取って就職するのをおすすめします。

 

そして、働きながらじっくり1級に向けて準備していくのが良いでしょう。

 

Webデザイン技能検定:ウェブデザイナーへの転職に有利

 

コロナ時代でも対応できる仕事の資格を取りたいなら、「Webデザイン技能検定」という資格もおすすめです。

この資格、はWeb知識に関する基礎から応用までの知識や技術を習得している人が取得できる国家資格になります。

 

Webデザイン技能検定の資格を持っていれば、Web知識や技術に精通していることをアピールできます。

また努力次第で独立開業やフリーで活躍できるでしょう。

 

将来的に在宅でWebデザイナーになりたい人や、PCエンジニアに転職したい人はぜひ取得しておきたい資格ですね。

ただしWebデザイン技能検定には注意点があります。

 

実はこの資格は3級は誰でも受験できますが、2級以上は受験資格があるのです。

「実際にWeb制作などの実務経験が2年以上」または「高校などで職業訓練を修了した者」など、細かく定められています。

 

そのため、受験する前にご自身が受験資格に該当しているか、しっかり確認することが大切です!

 

資格取得がカンタンに!記憶力がぐんぐん上がる魔法の脳トレとは?

一生使える資格とは?取ってよかったと人気の資格を女性向けにご紹介!

 

ここまでご紹介した資格は、いずれも女性にはおすすめの有利な資格ばかりです。

でも信頼性が高くて稼げる資格は、難易度が高いものも多いですね。

 

そのため、取得するにはかなりの勉強が必要でしょう。

そんな難易度の高い資格の取得がカンタンになる魔法の脳トレがあるのをご存知ですか?

 

その脳トレはなんと1日に10分の動画を見るだけで記憶力がぐんぐん上がる、驚きの効果を体験できる脳トレです。

その名も「宮地式脳トレ記憶術」と言います。

 

開発したのは記憶力で世界新記録も持っている「宮地真一」という人物です。

宮地氏は、なんとIQ130以上しか加入できない世界の高IQ 組織「メンサ」の会員でもあります。

 

つまり本物の天才であり、記憶力の専門家が考案した、他にはない脳トレが「宮地式脳トレ記憶術」なのです!

この脳トレのすごいところは、トレーニングなど一切無しで動画を見るだけで記憶力が上がっていくシンプルさにあります。

 

難しいことが何もないため小学生から高齢者まで誰でも使えます。

動画を見るだけなので、途中で挫折してしまうことも絶対にありません。

 

しかも上がっていくのは記憶力だけではなく、同時にIQも上がっていきます。

IQはずっと変わらないと思っている人が多いのですが、訓練をすれば上がることがわかっているんです。

 

何もしないでスキルアップしていけるなんて、信じられないですよね!

でも実際に「宮地式脳トレ記憶術」を使ってその効果を体験している人はたくさんいます。

 

物忘れを改善した主婦、膨大な量の英単語をあっさり暗記できた受験生など、年齢も経験も様々です。

さらに記憶力やIQが上がれば自分が毎日レベルアップしていくのを実感できるようになり、自信もついてきます。

 

そうすれば資格試験の勉強にもやる気がみなぎって、勉強の効率も増していくでしょう。

このように「宮地式脳トレ記憶術」を実践すると、資格試験の勉強をするのに非常に役立つことは間違いありません。

 

暗記が苦手な人や記憶力に不安がある人は、ぜひ試してみる価値がある脳トレです。

また今から脳トレを習慣化すると中高齢になってからの物忘れや認知症なども予防することができますよ!

 

脳を活性化しておくと、いつまでも若々しく過ごすことができます。

ぜひたくさんのメリットがある脳トレを実際に使い、その効果を試してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

一生使える資格とは?取ってよかったと人気の資格を女性向けにご紹介!

 

女性におすすめの資格はいろいろありますね。

今回ご紹介したものの中に、興味を引く資格はあったでしょうか?

 

ここまでお話ししてきた内容をまとめると、女性が一生使える資格を選ぶポイントは主に2つあります。

1つ目は年を取ってからでも続けやすい点と2つ目は将来的な需要があるかということですね。

 

この2点をクリアしている信頼度の高い資格があれば、何があっても自立して生きていくことができるでしょう。

ただし資格を取るには、勉強をする必要があります。

 

覚えるべき内容もたくさんあって、限られた時間の中で勉強するのは大変ですよね。

このような資格の試験勉強が難しいなと感じたら、脳トレで記憶力やIQを高めながら勉強してみるのもおすすめです。

 

脳トレはきっと資格取得の大きな助けになります。

安心できる将来のために、ぜひ一生使える資格を確実に取得できるように頑張りましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。