意味のない資格ランキング!使える資格ランキングも合わせて紹介

意味のない資格ランキング!使える資格ランキングも合わせて紹介

 

「意味のない資格ランキングがあれば見てみたい!せっかく取るなら使える資格を取りたい!」

 

資格はたくさんありますが、実際に就職や転職に役に立つ資格と、あまり役に立たない資格があるんです。

せっかく資格を取りたいのに、取っても意味のない資格は取りたくありませんよね。

 

  • 意味のない資格ランキングってあれば見たい!
  • 使える資格についても詳しく知りたい!
  • 難しい資格でも取れる勉強方法ってある?

 

など、意味のない資格や使える資格について知っておきたいですよね。

そこで今回は「ほとんど意味のない資格」と「実際の仕事で使える資格」についてそれぞれお話ししていきます。

 

仕事に活かしたいと考えて取得した資格が、あまり意味のない資格だったら困ってしまいます。

有名なら大丈夫と思いがちですが、実は有名で人気の資格でも趣味でしか活かせない資格も意外と多いんです。

 

これから資格を取るなら、将来性のある資格を取りましょう!

さらに資格の勉強方法もお話ししていきますので、難しい資格でも安心してチャレンジできますよ。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

意味のない資格ランキング!役に立たない資格だけど面白い?

意味のない資格ランキング!使える資格ランキングも合わせて紹介

 

それではさっそく、取得しても意味がない資格ランキングをチェックしていきましょう。

ここでは主に主婦などの女性に人気がある資格の中から、あまり意味がないものを3つピックアップしてみました。

 

とはいえ取ってはいけないというわけではありません。

仕事には役に立たないかもしれませんが、趣味で持っていると面白い資格もあるんです。

 

趣味と実益のバランスも要チェックですね!

 

意味のない資格ランキング①:通訳案内士!就職案件が少ない

 

まずは「通訳案内士」の資格です。

通訳案内士の仕事は、日本に観光に来た外国人に付き添って案内の仕事します。

 

実は、この資格は国が正式に認めている国家資格なんです。

言わば日本を代表するプロの観光ガイドといった感じですね。

 

その仕事内容から、資格取得には外国人と意思疎通ができるレベルの高い外国語能力が必須となっています。

さらに日本を案内するために、日本の歴史や地理などの知識も必要です。

 

誰もが簡単に取れる資格ではない上に、得意な外国語で通訳をする仕事はすごくカッコよく見えますよね。

外国語が得意ならチャレンジしたくなる人も多いはずです。

 

しかし実は通訳案内士は、就職できる場が非常に少ないというデメリットがあります。

せっかく頑張って資格を取っても仕事が無ければ意味がありません。

 

外国語スキルを活かしたいなら、国際ホテルや外資系企業の方が求人も多いんです。

あえて超難関と言われる通訳案内士の資格を狙うメリットは少ないと言えるでしょう。

 

意味のない資格ランキング②:野菜ソムリエ!栄養士の資格がないと厳しい

 

野菜ソムリエは主婦に大人気ですが、実はあまり意味がない資格といえます。

野菜の知識を使って、栄養や美味しさをたくさんの人に伝える仕事です。

 

資格の認定しているのが日本野菜ソムリエ協会というところで、民間資格になります。

野菜ソムリエとして健康的な食生活をアドバイスしたり、新しいレシピを考案したり、楽しく仕事ができそうですよね。

 

しかし野菜ソムリエはその資格だけでは特に何の役にも立ちません。

もし食に関する仕事で食べていきたいなら、管理栄養士などの資格がなければ厳しいでしょう。

 

野菜ソムリエだけでは、ただの野菜に詳しいオシャレな主婦というイメージが付くだけになってしまうんです。

仕事にはなかなかつながらないでしょう。

 

意味のない資格ランキング③:整理整頓アドバイザー!趣味の領域をでない

 

主婦に人気の高い資格には、整理収納(整頓)アドバイザーなどもあります。

整理整頓アドバイザーは「ハウスキーピング協会」が認定する民間資格です。

 

整理収納アドバイザーは、自宅の中の収納に関する幅広い知識を持っている「お片付けのプロ」になります。

そのため、家事のスキルの高さを証明することはできるでしょう。

 

ただ、この資格を持っているからといって仕事をする上でのメリットは何もありません。

しかし、使い方次第では生かせる場所はあります。

 

例えば家事ブログを作る時などは資格を書いておくと読者からの信頼感が得られますし、記事の内容にも説得力が生まれますね。

そのため資格がまったくの無駄ということはありません。

 

とはいえ、この資格だけで一生暮らしていくというのは難しいでしょう。

 

なお、以下の記事では「持ってるだけで金になる資格」をランキング形式でご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

持ってるだけで金になる資格とは?企業が求める資格ランキングをご紹介!

 

使える資格ランキング!あれば一生困らない資格を徹底調査

意味のない資格ランキング!使える資格ランキングも合わせて紹介

 

上記でご紹介したように、知名度の高い人気の資格でも実際に使えるかどうかは全く別の話だということが分かりましたね。

ここからは、持っていれば一生困らないであろう使える資格ランキングをご紹介していきます。

 

今から本気で資格を狙うなら次の3つの資格は絶対におすすめです!

 

使える資格ランキング①:看護師!医療分野で将来性あり

 

将来的に絶対に役立つ女性におすすめの資格と言えば、看護師の資格ですね。

ただし、看護師の資格を取るには専門学校または大学を卒業する必要があり、取得の難易度は高いでしょう。

 

しかし頑張って取得すれば一生使える資格になります。

どんなに不況になっても、看護師なら仕事が見つからないということはまずあり得ません。

 

医療に関わる仕事は、将来の安定感が抜群です。

そのため、女性でも自立して生きていけるだけの収入を十分に得られるでしょう。

 

さらに看護師の仕事は、長く働けばキャリアアップしていくことも可能です!

人を助ける仕事はやりがいも感じますね。

 

主婦でも、専門学校に通って今から看護師の道を目指すことも可能です。

もし興味がある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

使える資格ランキング②:マンション管理士!定年後を見据えた資格

 

もし、定年後を見据えた資格を狙うならマンション管理士もおすすめです。

マンション管理士は、マンション契約に関する法的な書類の説明や管理を行います。

 

この資格は法的な知識も必要になる国家資格であり、そのため難易度は高めです。

しかし注目すべきはその安定性ですね。

 

なぜならマンション管理士は、独立起業すれば定年後もそのまま働き続けられるからなんです。

老後も収入が絶えないというのは、とても安心感がありますよ。

 

そのうえ仕事内容も特に体力が必要な業務ではありませんので、女性でも老後に活躍することも可能です。

将来の安定性と老後の収入確保を求めるなら、ぜひ取得をおすすめします!

 

使える資格ランキング③:行政書士!取得すれば独立開業もできる

 

信頼度を高め、将来的にもっと収入を増やしていきたいなら、行政書士の資格もかなり魅力的な資格です!

行政書士は、官公庁に提出する書類などを作成などを行います。

 

そのため、さまざまな一般企業や金融機関などに需要があり、不況下でも就職や転職に有利です。

また行政書士は資格取得に職歴などの制限がありません。

 

誰でも受験できるところも、主婦などに人気が高い理由になっています。

もし行政書士の資格を取得できれば、将来は独立開業して経営者となることも夢ではありません。

 

法律の勉強が苦手でなければ、頑張ってみる価値のある資格と言えます!

 

ちなみに、以下の記事では「無料ですぐ取れる資格」をランキング形式でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

 

無料ですぐ取れる資格とは?自宅で取れる資格ランキングをご紹介!

 

コレで難関資格でも楽勝!記憶力がぐんぐん上がる魔法の脳トレとは?

意味のない資格ランキング!使える資格ランキングも合わせて紹介

 

資格を取りたい人にとって、心配なのは資格の勉強ですよね。

しかし、最新の脳トレを行えば記憶力が見違えるほどつくので、難関資格を取るのも苦ではありません。

 

ここからは、難関資格の勉強も楽勝になる魔法の脳トレについてお話ししていきます。

実は一生使える本格的な資格は難関資格が多く、例えば大人気の国家資格の行政書士などは合格率は15~18%ほどです。

 

計算すると合格できるのはおよそ5~6人のうち、たったの1人になります。

そうなると、かなり勉強して内容をしっかり記憶しておかなければ資格取得は難しいでしょう。

 

「自分には無理かも」と心配になりますが、脳トレを使えばその心配もなくなります。

その脳トレとは、今話題の最新の脳トレ「宮地式脳トレ記憶術」です。

 

苦労しなくても、記憶力やIQがぐんぐん上がっていくと話題になっています。

この脳トレの一番の特徴は、1日に10分スマホで動画を見るだけで効果が絶大という点です。

 

分厚い教材も不要でパズルや計算などのトレーニングが一切なく、非常にシンプルな内容になっています。

記憶力やIQはもちろん、理解力も向上するので勉強の効率もアップするんです。

 

でもたったそれだけで大丈夫?と思うかもしれません。

しかし実際に講座を受けた人には、現役で東大に合格した学生もいます。

 

さらに「主婦が物忘れの症状を改善した」「資格取得を目指す会社員が見事に一発合格した」などの体験談も多いのです。

愛用者は子どもから高齢者まで幅広いのも、大きな特徴といえるでしょう。

 

でもなぜこの脳トレが、これほどまでに効果的なのか不思議ですよね?

実は「宮地式脳トレ記憶術」を開発したのは、あの記憶力で世界新記録も樹立した宮地真一氏なのです。

 

宮地氏はIQ130以上しか加入できない世界の高IQ 組織「メンサ」の会員でもあります。

記憶力のことを誰よりも知り尽くしている人物がシンプルさを追求して作った講座だからこそ、簡単なのに効果があるんですね。

 

記憶力を上げるのにトレーニングは必要ないことを、開発者本人が証明しているのです。

ポイントを押さえた脳トレさえすれば、記憶力は勝手に上がっていきます。

 

さきほどご紹介したような難易度の高い資格試験の勉強では、記憶力が必須です。

覚えるだけでなく、資格の勉強内容の理解力も欠かせませんよね。

 

見事に一発合格を目指したいなら、この「宮地式脳トレ記憶術」は必ず大きな助けになります!

これから難関資格にチャレンジしようという方は、ぜひ一度無料でその効果をご自身で体験してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

意味のない資格ランキング!使える資格ランキングも合わせて紹介

 

今回は、知名度があっても実際には意味のない資格と、取得は難しくても本当に使える資格をそれぞれご紹介しました。

ただの飾りになってしまう資格では、収入を増やすという面ではあまり意味がありません。

 

将来のためにこれから新たな資格を取ろうという人は、当然ながら使える資格を取りたいですよね。

ただ、難関資格の勉強は大変ですし、ちゃんと覚えられるかどうか不安も大きいでしょう。

 

そこで、難関資格にチャレンジするなら、最新の脳トレで脳を鍛えることをおすすめします。

特に暗記が苦手な人は、諦める前にまず一度脳トレを試してみてください。

 

記憶力やIQが上がっていくので、勉強内容がしっかり頭に入っていくのを実感するでしょう。

そして、念願の資格も取得することができるはずです。

 

効率のいい脳トレを使った勉強で本当に使える資格を取得して、将来の安心を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。