iq130の割合は?特徴は?偏差値が高いの?IQを高める方法は?

iq130の割合は?特徴は?偏差値が高いの?IQを高める方法は?

 

「iq130の割合ってどのくらいいるのかな?自分もIQを高める方法ってある?」

 

IQは頭の良さや知能の高さを知る1つの目安なので、IQが高ければとても優秀であることが分かります。

一般的にIQは100を基準として考え、普通の人は90~110ぐらいが平均だと言われていますね。

 

当然iq110以上でも非常に優秀な人になりますが、iq130になると世界でもトップレベルの頭脳の持ち主になります。

 

  • iq130の割合はどのくらいいるの?
  • iq130の特徴はどんな感じなの?偏差値は高いのかな?
  • 自分でもIQを高める方法はある?

 

では、iq130の人がどのくらいすごくて、どのくらいいるのでしょうか?

そういうわけで今回はiq130の人が世界にどれだけいるのか、iq130がいったいどれぐらいすごいのかついてお話ししていきます!

 

あの高IQ集団のメンバーで構成されているという「MENSA(メンサ)」の会員資格がiq130以上という話も有名ですね。

そう聞くと、「頭が良さそう!」と思います。

 

とはいえ、一般の人にとってはiq130がどれだけ優秀なレベルなのか、あまりピンとこないのではないでしょうか?

そして自分には縁遠い話だと思ってしまいますよね。

 

でも、実はiqって普通の人でも脳トレで高められるんですよ。

そこで普通の人がIQを高める方法なども取り上げていきますので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

 

iq130の割合は?iq130は珍しくない?特徴は偏差値が高い?

iq130の割合は?特徴は?偏差値が高いの?IQを高める方法は?

 

成績や頭の良さを語る時によくIQという言葉が使われます。

IQテストなどで自分のIQや家族、友人のIQを知る機会もありますよね。

 

ほとんどの人のIQは100前後だと言われていますが、超天才であるiq130の人に会ったことがあるという話はあまり聞きません。

では、iq130の人の割合はどれぐらいなのでしょうか。

 

まずはiq130の割合や特徴についてお話ししていきます!

 

iq130〜120の割合は?iq130以上の特徴は偏差値が高い?

(引用:https://sengakuhisai.com/iq120-wariai/

(引用:https://english-otter.com/2019/12/11/iq-130over/

 

まず、iq120以上は平均以上の優秀な頭脳の持ち主です!

世界でiq130〜120の人の割合は、およそ15%、100人いれば15人はiq120以上ある計算になります。

 

そう聞くと意外と多いように感じますね。

しかしこれがiq130になると割合は一気に少なくなります。

 

実は、世界でIQが130以上ある人の割合はおよそ2%、100人中2人だけです。

しかも、この上位2%の中にはiq130よりもはるかに高い人も含まれます。

 

ところで、IQが高い人は優秀だというのは何となく理解できますが、IQが高いと偏差値も高いの?という疑問も生まれますね。

実はIQと偏差値は少し意味合いが異なります。

 

簡単に言うとIQは脳の発達による思考力や理解力を判断するものです。

一方、偏差値は学校などで学んだ知識をどこまで理解して頭に入れているかを判断するものになります。

 

このため学校生活や試験などでは主に偏差値が重要視されているのです。(引用:https://cocoiro.me/article/12880

よってIQが高くても学校の勉強は苦手で偏差値は低いという人も稀に存在します。

 

また逆に偏差値が高い大人よりまだ幼い子供の方がIQは高かったという話も実際にあるようです。

このように、iqと偏差値の関係はいろんなケースがあります。

 

ただ、やはり一般的にIQが高い人は勉強に対する理解度も深く、効率的に学習できるというのは基本的な特徴だといえるでしょう。

ですからiqが高く、さらに偏差値も高い人は多くいるのです。

 

そうなると、iq130以上あれば偏差値もかなり高い人もいます。

そのため、一流大学や難関試験に合格する人は高IQで偏差値が高い人がたくさんいるのです。

 

普通の人からすれば、人よりもはるかに優秀な頭脳を持っているのは憧れてしまいますね!

 

iq130以上だとデメリットが多い?生きづらい>メリットは?

(引用:https://english-otter.com/2018/11/26/high-iq-cannot-survive-in-society/

(引用:https://www.businessinsider.jp/post-194722

 

普通の人から見ればiq130以上もあるのは羨ましい限りです。

しかしIQが高すぎる人は、さまざまなデメリットを感じていると言います。

 

実際iq130以上もあると、思考力や理解力は普通の人とは大きくかけ離れているのです。

そのためいろんな場面において、自分が理解できることをなぜ周りの人が理解できないのかわかりにくい場合がよくあります。

 

「こんなことも分からないの?」と言葉に出さなくても雰囲気が伝わってしまえば険悪なムードになってしまいますね。

また、IQが高い人は無駄を省いたシンプルな思考をする人が多いのです。

 

そのため、この特徴から会話が簡素になったり、円滑なコミュニケーションが取り辛いと感じる人もいます。

さらにiq130以上の人は普通の人が勉強で努力して得られる喜びや達成感も感じにくいです。

 

最初からすべて理解してしまうため、苦労して学ぶなどの新しい感動を味わう機会も少ないでしょう。

さらに、学校や会社では自分よりも知能や知識が低い教師や上司に理不尽な思いをしている人もいるようです。

 

それだけでなく、頭が良すぎることで嫌味を言われたりすることも珍しくありません。

普通の人と同じ感覚を共有できないのは孤独ですよね。

 

しかしその一方でやはりメリットもたくさんあります。

iq130以上の人はその素晴らしい能力を活かして学業では優秀な成績を残したり、仕事で新しい技術を開発したりします。

 

そのため、周りの人に一目置かれることも多いのです。

カリスマ的な存在として自尊心も養うことができるでしょう。

 

このように考えると、IQが高いのはとても恵まれた素質と言えます。

たとえ恵まれているといってもIQが非常に高い人にとっては、メリットもあればデメリットもあるのですね。

 

iq130以上の人は、その人達にしか分からない悩みや葛藤もあるのかもしれません。

 

iq130以上だとギフテットに?長所を活かす生き方とは?

(引用:https://shohgaisha.com/column/grown_up_detail?id=1120

 

ところで、iq130以上の人はギフテッドと呼ばれます。

ギフテッドとは「神様からの贈り物」という意味があり、並外れた知能の高さを持つ人を表す言葉です。

 

ギフテッドの高IQの人は並外れた知能の高さを持つ代わりに、他のことができないという人も多くいます。

例えば、「勉強はできるのに部屋が片付けられない」「集団生活に馴染めない」と悩む人も少なくありません。

 

これらの特徴からiq130以上のギフテッドの人は周囲から「変わり者」という目で見られることもあります。

アスペルガー障害などの間違った診断を受けてしまう人がいるのも事実です。

 

では、このようなIQが高い人が偏見を受けずにきちんと認められて評価を受けるためには、どうすれば良いのでしょうか。

それには自分の興味のある分野や得意なことで能力を高めていくのが一番ですね。

 

iq130以上のギフテッドの人は、専門的な分野において素晴らしい力を発揮する人がたくさんいます。

幼い頃は両親が子供の才能に気付いてサポートしてあげるのが理想的です。

 

ギフテッドの長所を最大限に活かし、その才能を社会の役に立てることができればとても素敵な生き方ができるでしょう!

 

iq130を目指す方法は?IQを高めるには?IQの測り方も解説!

iq130の割合は?特徴は?偏差値が高いの?IQを高める方法は?

 

ここまでIQが高い人の特徴などをお話してきましたが、やっぱりiq130以上は憧れですよね。

ここからはIQを高める方法や、現在の自分のIQを確認する方法をご紹介していきます!

 

IQを高める方法は?「脳トレ」で脳の使い方を知るのが効果的?

 

まず今からIQを高めていきたい人は、脳トレを実践するのが一番効果的です。

脳トレで脳の使い方を知ることで記憶力やIQを飛躍的に高めることができます。

 

大人になってからでもIQを高めることなんてできるの?と半信半疑な人もいるかもしれませんね。

しかしIQを高めるのに年齢は関係ありません。

 

脳トレは何歳から始めてもしっかり効果が表れます。

今話題になっている脳トレは、記憶力でギネス世界新記録を樹立した宮地真一氏が開発した「宮地式脳トレ術」です。

 

難しい勉強などは一切必要ありません。

1日にスマホで10分動画を見るだけでIQを高めることができることでメディアなどでも注目されています。

 

宮地真一氏はあの世界的高IQ者が集まるMENSA(メンサ)の会員であり、その実力や能力の高さは有名です。

本気で今からIQを高めたいなら最新の脳トレは絶対におすすめですよ!

 

IQはもちろん、記憶力も向上するので大人になってからでも資格試験が勉強しやすく楽になっていきます。

知的好奇心も沸いて、発想力も豊かになります!

 

自分のIQを確かめるには?IQ130以上だとメンサ会員になれる?

 

では、脳トレを始める前に自分のIQが今どれぐらいあるのか調べてみましょう。

WEB上にはIQをチェックできるサイトがいろいろあります。

 

 

一般的にはiq90~110ぐらいが平均、iq110以上で優秀、iq120以上で天才(東大レベル)と言われています。

さらにiq130以上は世界の人口の2%しかいない超天才です。

 

さきほどご紹介した最新の脳トレを開発した宮地真一氏も加入しているMENSA(メンサ)の会員資格がiq130以上になります。

もし自己チェックでiq130以上だと確信できた人は、メンサの加入試験にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね!

 

iq130以上の人の体験談を紹介!生きづらかった時の対処法は?

(引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65030?imp=0

iq130の割合は?特徴は?偏差値が高いの?IQを高める方法は?

 

最後にiq130以上でメンサの会員でもあった女性の体験談をご紹介します。

この女性は子供の頃は自分が納得できないことは教師や両親にも徹底的に問い詰めて、とても可愛げのない子供だったと言います。

 

とにかく無駄を嫌い、すべてにおいて合理的さを求め、他人を理解できないことも多かったようです。

また頭が良すぎることで辛い思いも経験しています。

 

知的好奇心が強すぎて「世の中にはもっと覚えなくてはいけないことがある」と脅迫観念に変わってしまうのは日常茶飯事。

行動すべてに守らなければいけないルールや手順を課してしまい、毎日追い立てられるように感じていました。

 

息苦しさを両親や友人に話しても楽観的な返答しか得られません。

そして、自分が周りの人と違うことで劣等感を感じてしまう毎日でした。

 

しかし、この女性は論理的でなければいけないという概念を捨てることで気持ちが楽になったと語っています。

心で感じて心を育てることで、諦めていた自分の人生の可能性に希望を見出すことができるようになったそうです。

 

頭が良すぎることで生きづらいというのは普通の人には理解できない部分もありますよね。

ですから、iq130以上だから幸せだとは限りません。

 

楽しく生きていくために、いろいろ思い悩んでしまうのはみんな同じなのかもしれませんね!

 

まとめ

iq130の割合は?特徴は?偏差値が高いの?IQを高める方法は?

 

今回はiq130の人についていろいろお話ししてきました。

優秀な頭脳を持っている人でもいろんな苦労や悩みを感じて生きているんですね。

 

もし大人になった今からでもiq130以上になりたいという人は、最新の脳トレでIQアップを目指してみるのはいかがでしょうか。

脳トレは10分スマホで動画を見るだけなので、すぐに始められます。

 

そして、努力すれば世界の人口の上位2%の頭脳を手に入れるかもしれません。

人生何事もチャレンジすることが大切です。

 

目標を高く掲げて前向きに暮らしていきたいですね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。