58歳からの生き方!楽しく生きていく自信のない50代におすすめな習慣とは?

58歳からの生き方!楽しく生きていく自信のない50代におすすめな習慣とは?

 

「58歳からの生き方を考えたい!楽しく生きていくための習慣って何かある?」

 

58歳にもなると老後の生活をそろそろ考える年代ですが、まだまだ体力的には元気な年です。

もうすぐ還暦を迎えて、ここからがようやく人生の折り返し地点と考えている人も多いでしょう。

 

  • 58歳からの生き方をしっかり考えて充実させたい!
  • 50代を楽しく生きていく自信がないけれどどうすればいい?
  • 50代におすすめな習慣があれば知りたい!

 

なぢ58歳からの生き方や人生について、いろいろと知りたいことがあると思います。

 

そんなわけで今回は、58歳からの生き方や楽しく過ごしていくための習慣について詳しくご紹介していきます!

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

58歳からの生き方に悩む!50代から直面する仕事やパートの不安とは?

58歳からの生き方!楽しく生きていく自信のない50代におすすめな習慣とは?

 

50代になり定年間近の58歳になると、今後の仕事のことで不安を感じている人も多いでしょう。

定年制度のある仕事は、ほとんどの場合65歳で定年退職になります。

 

つまり、今58歳なら定年は7年後です。

定年後をどう過ごし、どう生きていくのかは人生の大きなテーマの1つですよね。

 

まずは50代が感じる具体的な不安や悩みについて見ていきましょう!

 

定年後も続ける人が増加!理由はお金や健康など、定年後の不安?

 

日本では多くの企業で、65歳で退職する定年制度を設けています。

しかし実は65歳で定年を迎えても、引退せずに働き続ける人が多いのをご存知でしょうか。

 

なぜ定年後も働き続けるのかというと、その一番の理由はお金の問題ですね。

年金は現在65歳から申請できますが、受け取る年齢を先延ばしにすることで月々の金額が増える仕組みになっています。

 

老後の生活を考えると、蓄えは少しでも多いほうが安心ですよね。

やはり働ける間はしっかり働いて、収入を得続けたいと考える人も少なくありません。

 

また定年で家に閉じこもるようになると、健康面での不安が募ります。

動く時間が減ると体力も筋力も一気に衰えますし、刺激がなくなることでボケや認知症になってしまうのも心配ですね。

 

このようにお金のことと健康面の両方を考えると、定年退職後もできる限り仕事を続けるのは理想的な生活かもしれません。

しかし職場によっては、今の仕事をそのまま続けられるとは限らないですよね。

 

そのため、定年退職後は新しい仕事を見つけなくてはいけない人も多いでしょう。

果たして65歳で退職した後にスムーズに仕事が見つかるのか、という不安を感じている人もたくさんいます。

 

実際に、定年後に働きたくても働く場所がないと落ち込んでいる人も少なくないのです。

定年後に働く場所があるかどうかは、老後を楽しく生きていくのに非常に重要な問題ですね!

 

58歳からの仕事はどうする?女性や主婦が始めやすいパートとは?

 

それでは定年退職後も働き続けることを想定するなら、58歳からの仕事はどうすれば良いのでしょうか?

まずは、今働いている人は職場に定年後の再雇用契約があるか確認してみるのがおすすめです。

 

職種や部門もそのままで再雇用してくれる会社もあり、これなら生活を大きく変えることなく仕事が続けられますね。

ただし定年後の再雇用契約では年収は下がるケースが多いのです。

 

また仕事が変わる場合もありますので、事前にしっかり細かいところまで内容を調べておくことも大切ですね。

では、主婦などが58歳から仕事を始めようという場合はどうでしょうか。

 

58歳から仕事を始めるなら体力的に無理がない仕事を選ぶのがポイントですね。

そしてもちろん定年がないことが条件になります。

 

例えば主婦なら、これまで行ってきた家事の経験を活かして調理や清掃の仕事を始めるのも良いでしょう。

家事のスキルを発揮すれば即戦力として活躍できます。

 

50代や60代の女性に向けのこのような求人もたくさんありますし、ニーズも多いのです。

ただ、58歳から仕事を始めるなら、おばあちゃんになっても続けられそうかについてもよく考える必要があります。

 

また、万が一体力が落ちてきても無理なく働けるかについても確認してくださいね。

 

独立起業する人も多い?58歳からの生き方・楽しみ方は自分次第!

 

定年退職後の仕事に不安がある人は、思いきって自分で独立起業するのも1つの生き方です。

独立起業すれば、定年や年齢に関係なく自分の裁量で働けます。

 

また独立起業すると、パートや社員で働くよりも一般的に年収は上がることが多いのです。

実際、金銭的に余裕があると心の余裕が生まれますし、何かとお金がかかるようになる老後の暮らしも安心ですよね。

 

もちろん、独立起業するのはそんなに簡単ではありません。

専門的な資格や知識、経験が必要ですし、それなりに準備も必要です。

 

でもだからこそ生きがいを感じて人生が楽しくなります。

もしも得意なことや好きなこと、夢などがある人はまだまだ諦めることはありません。

 

58歳はまだ定年まで7年もありますから、今から独立起業を目指して準備すれば十分老後に間に合います!

何か自分でやりたい!と思う方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

58歳からの生き方!楽しく生きていく自信のない50代に伝えたい習慣とは?

58歳からの生き方!楽しく生きていく自信のない50代におすすめな習慣とは?

 

58歳から毎日楽しく生きていくためには、心も体も健康でいることが大切です。

続いては50代が意識しておきたい習慣についてお話ししていきます!

 

体力が大事!「毎日運動する習慣」で心と体をリフレッシュさせる!

 

50代が意識していただきたい習慣は、毎日の運動です。

先ほどは定年後の仕事の話をしましたが、仕事を続けるなら体力が欠かせません。

 

そもそも体力がなければ、好きな仕事もできないですよね。

でも還暦を迎える年齢になると、何も運動をしなければ体力や筋力はどんどん落ちていく一方です。

 

いきなりマラソンなどをする必要はなく。例えば軽いストレッチやお散歩などでもかなり効果的ですよ。

ただし、運動は毎日行うようにしてください。

 

そのためにも、きつい筋トレなどより続けやすい負担の少ないウォーキングなどを選ぶのが良いでしょう。

毎日の運動習慣で心と体をリフレッシュさせると定年後も元気にしっかり活動できるようになります!

 

憂鬱な時は「ポジティブに考える習慣」でモノの見方を変えてみる!

 

また憂鬱でネガティブな気分になってしまう時は、ポジティブに考える習慣を意識することが大切です。

例えば、悪いことをばかり考えてしまう時は一度考えるのをやめます。

 

そして別の角度から物事を改めて状況を見つめ直してみると、明るい希望が見えてくることも少なくありません。

どうしても、悪いことを考えてしまう場合は「ストップ」と自分で口に出すのも効果的ですよ。

 

ネガティブ思考な人は、ポジティブに考える習慣をつけることで前向きな気持ちになることができます。

「悪いこと」も裏返せば「良いこと」というケースもよくあるんです。

 

ポジティブに考えるようになるとストレスを溜め込みにくくなり、今まで以上に楽しみを見つけやすくなりますよ!

 

月に1つ、「新しいことに挑戦する習慣」で自分に自信を持とう!

 

さらに50代でも、自分自身を高めていくことでさらなる自信を持つことができます。

自分がレベルアップしていくのを実感するのは楽しいですよね。

 

そのために、は月に1つでも何か新しいことに挑戦する習慣をつけるのがおすすめです。

例えば新しい趣味を始めたり、資格試験の勉強を始めたりするのも良いでしょう。

 

しかも何らかの目標を持って行動すれば達成感なども味わえます。

この習慣が身に付けば、きっと老後は「今日は何をしようかな?」とワクワクな毎日が過ごせるようになるはずです!

 

「脳トレ」が楽しい生き方を実現?人は何歳からでも輝ける!

 

老後を元気に楽しく生きていくためには、脳もシャキっとしていたいものですよね。

50代以降の人は、ぜひ脳トレも毎日の習慣にしてみることをおすすめします!

 

年を取ると記憶力などが落ちて物覚えが悪くなったと感じる人も多いと思います。

実際に、「人の顔と名前が覚えられない」「同じ話を繰り返してしまう」など、自信を失っている人もいるかもしれません。

 

この先このようなことが頻繁に起こると、人と会うのが面倒になって家に引きこもりがちになってしまう人も増えてきます。

そんな老後は寂しいですし、心配ですよね。

 

ですが脳トレを実践すると脳が活性化して若返り、記憶力がアップして自分に自信を取り戻すことができます。

脳がシャキっとすると、人と出会うのが本当に楽しくなりますよ!

 

また脳が活性化されると新しいことにどんどんチャレンジしたくなり、気持ちも前向きになれます。

元気はつらつとして笑顔が多い人はとても魅力的ですよね。

 

脳トレは、50歳60歳からでも人生を輝かせたい人に非常におすすめの生活習慣です。

 

それに今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

58歳からの生き方で後悔したくない!可能性を広げる定年前の準備とは?

58歳からの生き方!楽しく生きていく自信のない50代におすすめな習慣とは?

 

ここまで58歳の人に向けて定年退職の仕事の考え方や生活習慣のお話をしてきました。

少し老後に対する不安感もなくなってきたのではないでしょうか。

 

しかし一方で、楽しい老後の可能性を広げるためにはしっかりした準備が必要だということも分かりましたね。

最後は58歳から定年まで、どんな準備をすれば良いのか考えていきましょう!

 

今からでも人生設計しておこう!先々の設計が多くの後悔を防止する

 

老後への準備をするにあたって大切なことは、しっかり計画を持って行動することです。

そのため、限られた時間は無駄にはできません。

 

後になって「あの時こうしていれば」と後悔しないためにも、ぜひ理想のライフプランを具体的に考えてみてください。

人生設計を作っておくと目標も立てやすくなります。

 

やりたいことや目標などを見つけ、それを実現するための方法などもぜひ順位をつけて整理していきましょう!

パソコンでリストを作ったり、ノートに書いたりすると整理しやすいですよ。

 

環境が大事!同じような悩みや志を持った仲間と繋がっておく!

 

また定年退職後も孤独を感じないように、自分と似た環境の仲間と繋がっておくことも大切です!

もし同じ目標があれば、諦めそうになった時に支え合うこともできます。

 

家族以外に気軽に話せる仲間がいるのは心強いものですし、近況を報告し合えばモチベーションも保つことができるでしょう。

もしプライベートでそのような仲間がいない場合は、SNSなどを利用して探してみるのもおすすめです。

 

長く付き合える信頼できる仲間ができると良いですね!

 

会社に頼らず稼ぐ力が欲しい!スキルアップなら脳トレもおすすめ?

 

先ほどもお話ししましたが、会社に頼らず稼ぐ力を身に付つけたいなら独立や起業を視野に入れるのも1つの方法です。

自力で稼げるようになると自由な生き方が選べます。

 

そして自分自身をもっとスキルアップさせたいなら、「脳トレ」はぜひ趣味の1つとして習慣化するのがおすすめです。

脳トレは記憶力を高めてもの忘れを防止するだけではありません。

 

IQも向上するので論理的な考え方ができるようになり、物事を何でも効率的に作業できるようになります。

もちろん資格試験などの勉強に役立つのは言うまでもありません。

 

最新の脳トレは難しいトレーニングなども一切必要なく、1日わずか10分スマホをみるだけです。

しかもたったこれだけで驚きの効果を得ることができます。

 

定年後の人生を本気で輝かせたいなら「脳トレ」は必須アイテムです。

今日から脳トレを始めて、脳を鍛えてどんどんレベルアップを目指してみてください。

 

なお、「よしやるぞ!」と思い立ってもいつも頓挫してしまうあなたへ。

以下の記事では、あなたの意思が弱くなってしまう原因となかなか行動できない自分を吹き飛ばす方法をご紹介しています。

 

詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください!

頭でわかっていても行動できないのは病気?なかなか行動できない原因や対策

 

まとめ

58歳からの生き方!楽しく生きていく自信のない50代におすすめな習慣とは?

 

今回は58歳からの生き方や、50代を楽しく生きていくためにはどうすれば良いのかというテーマでお話ししました。

ここまでご覧になって、58歳からの人生や老後への不安が少し和らいだ人も多いのではないでしょうか?

 

定年後も仕事を続ける、独立するなどさまざまな生き方がありますが、毎日の運動は大切ですね。

また、脳トレは、58歳からの生き方や人生の心強い味方になってくれるはずです。

 

脳トレで脳を鍛えれば、記憶力やIQが高まりスキルアップができて自分で稼ぐ力も十分に付けていけますよ。

また、58歳から老後生活を楽しく生きていくには、自分に合った人生設計を立てることが大切です。

 

いろんな可能性を実現しながらポジティブに楽しく生きていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。