50代でやりたいことの見つけ方!何がしたいかわからない時の対処法は?

50代でやりたいことの見つけ方!何がしたいかわからない時の対処法は?

 

「何がしたいかわからない50代向けに、やりたいこと見つける方法ある?」

 

50代にもなると、いよいよ第二の人生を考え「何かやりたい」と思う人も多いのではないでしょうか。

でも、「何がやりたいのか」「やりたいことの見つけ方」がわからない50代の人もいらっしゃると思います。

 

  • 何がしたいかわからない50代向けにやりたいことを見つける方法はある?
  • 50代からでも自分らしい人生を生きたい
  • でも何かを始めたいけれど、何がしたいかわからない…

 

何がしたいかわからない50代の方は、こんなモヤモヤした気持ちを抱えている人は少なくありません。

今回は何がしたいかわからない50代向けに、やりたいことを見つける方法を詳しくご紹介していきます!

 

50代の人の中には仕事をコツコツ頑張ってきた人、家庭に入って家族を支えてきた人などいろんな人がいると思います。

ある時ふとこれまでの人生を振り返った時に「このままでいいの?」と思う人も多いのではないでしょうか。

 

何となくむなしい気持ちを感じてしまう人もいるかもしれませんね。

そんなとき「50代の今だからこそ、新しく何かやりたい!」と思うのは当然です。

 

「何がしたいかわからない、だけど何かを始めたい」と感じているなら、とにかく何か行動を始めてみてはいかがでしょうか?

何がしたいかわからない50代向けに、好きなことを仕事にする方法も取り上げているので、ぜひチェックしてみてください!

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

何がしたいかわからない50代が本当にやりたいことを見つけるには?

50代でやりたいことの見つけ方!何がしたいかわからない時の対処法は?

 

何がしたいかわからない50代の人は、まず肩の力を抜いてリラックスして考えてみましょう。

真面目な人は何でも深く考えこんでしまって、頭の中がいっぱいになってしまう人も少なくありません。

 

また最初から「これは絶対に無理だな」などと諦めてしまう癖もいったんやめてしまいましょう。

その気になれば50代は何でも始めることができます。

 

「年だから」「今さら遅い」なども考えないでください。

人生100年時代、50代はまだまだ若く元気です。

 

何かを始める前から可能性を狭めてしまうのはもったいないですよ。

ここでは自分の気持ちや感情に素直になって、自由にいろいろ想像を膨らませてみましょう。

 

自分の失敗や弱みが強みに変わるかも?人生を振り返ってみよう!

 

何がしたいかわからない50代の人は、自分の得意なことの中から何かできそうなことはないか探す人が多いですね。

得意なことは、ある程度知識や技術もあるため取り掛かりやすいというのが理由だと思います。

 

しかし意識を変えて、「自分の失敗や弱み」に目を向けてみませんか?

意外とこれまでの失敗や弱みがプラスに変わるケースも珍しくありません。

 

誰も経験したことがない大きな失敗は、多くの人が興味を持つはずです。

失敗の体験談をまとめてブログやSNSに投稿すれば読者やファンが付く可能性もありますよ。

 

例えば大きな失敗をどのように挽回してきたのか、同じ失敗を繰り返さないために何をすれば良いのかなどは興味深いですね。

たくさんの人の心や感情を刺激する貴重な情報になります。

 

弱みについては、同じような弱みを持つ人の励みになるでしょう。

とくに、若い人にとっては今後生きていくための参考にもなるはずです。

 

本来、失敗体験や弱みはあまり知り合いや友人には自分から積極的に話したい内容ではありませんね。

しかし匿名性の高いネットの世界なら、自分をさらけだすこともできるのではないでしょうか。

 

これまで誰にも話していない失敗や弱みはあるか、人生を振り返っていろいろネタを考えるのも良いかもしれませんね。

 

自分の原動力や好きなものは?履歴書にないやってきたことはある?

 

現在の自分の原動力になっているものや、好きなものを活かして何か始めるのもおすすめですよ。

好きなものや好きなことは、直接的に現在の仕事に活かせるものでなくてもまったく構いません。

 

「これがあるから頑張れる」「この趣味があるから休みの日が待ち遠しい」というほど好きなものがありますか?

そこから何か始めることができないか考えてみましょう。

 

例えば、お酒が好きなら毎日の晩酌の記録をつけてみるのもおすすめです。

そしてお酒に関する知識を深めていきます。

 

そして最終的に「利き酒師(ききざけし)」や「日本酒スペシャリスト」「ワインソムリエ」などの資格にチャレンジするのです。

好きなお酒の知識が深まり、人生も充実するでしょう。

 

一見マニアックに思える資格でも、そこから人の輪が広がったり転職に役立ったりする場合もありますよ。

履歴書には書かないものでも、長く何年も好きで続けているものは、もはや自分のアイデンティティの1つになっているはずです。

 

ワクワクした気持ちや情熱も冷めにくく、きっと楽しい時間が過ごせるでしょう。

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

自分は何がしたいかわからない50代が好きなことを仕事にするには?

50代でやりたいことの見つけ方!何がしたいかわからない時の対処法は?

 

50代の人が今までを振り返って自分自身を見つめ直すと、いろいろ見えてきますね。

大きな失敗をして人生観がガラリと変わった瞬間や、かけがえのない趣味などが思い出されるはずです。

 

その中から好きなことを仕事にしたいなと思った時はどうすれば良いのでしょうか?

好きなことを仕事にすれば意欲も湧いてやりがいや生きがいを感じることができるようになりますよ。

 

本当に好きなことは仕事にすべきではないという考え方もありますが、そんなことはありません。

何がしたいかわからないけれど何かを始めたいと考えているなら、まずは好きなことを仕事に活かせるか考えてみましょう。

 

①:自分の人生や好きなことを徹底的に振り返る・紙に書きだす

 

好きなことと言ってもいろいろありますね。

多趣味な人は、自分の人生や好きなことを徹底的に振り返って紙に書きだしてみると整理できますよ。

 

書き出していくと、整理できるだけでなく意外な発見や気付きがあります。

1つの深い趣味がある人は、それをとことん追求するのもおすすめです。

 

一般的な趣味だけでなく、マニアックな趣味でも必ず誰かの興味を引くことができるでしょう。

広く浅い趣味がたくさんある人は、それを組み合わせてできる何かを考えてみても良いですね。

 

組み合わせ方によっては新しい趣味の分野を作り出せる可能性もありますよ。

例えば趣味をしていて、不便さや改善したほうがいいところを感じるときはありませんか?

 

「これが〇〇だったら便利なのになぁ」「これが〇〇だったらもっと楽しくなるのに」などと思った時は特に大きなチャンスです。

好きなことを仕事にするためには偶然のひらめきもしっかりメモしておきましょう。

 

あとで必ず役に立ちますよ。

 

②:「専門家」の意味を正しく理解して自分にしかできない仕事を探す

 

何がしたいかわからないけれど好きなことを仕事にしたいなら、ある分野における「専門家」を目指すのも素敵ですね。

知識や技術を高めて、その道のプロと言えるぐらいの人物になれば必ず仕事にも役立つはずです。

 

多様性が求められる現代社会では、オリジナル要素の強い特別な何かを生み出せる人に成功者が多いですよ。

最初は認めてくれる人は少ないかもしれませんが、情熱を持って専門性を高めていけば成功できる可能性は十分あります。

 

「え?こんなこと」と思うような些細な内容でもいいのです。

自分には当たり前でも、ほかの人にとっては当たり前ではないことはたくさんあります。

 

50代まで生きていろんな過去があるからこそ、若い人にはない経験が役に立つこともあるでしょう。

「平凡な自分には何かの専門家になるなんて無理だ」などと思わないことが成功の秘訣です。

 

興味のあることや好きなことから何か新しいことを生み出せないかゆっくり考えてみてください。

自分にしかできない専門家になれる仕事を探すのは人生の目標になりそうですね。

 

③:自分の人生を表現する方法や仕事を実際にしている人の真似をする

 

好きなことを仕事にしたいなと思う時は、そのジャンルの仕事を実際にしている人の真似をするのも1つの方法です。

完全に真似をするのではなく、どんな表現方法があるのか参考にするだけでも勉強になりますよ。

 

例えば手芸やDIYなど物作りが好きな人なら、手芸作品やDIY作品を販売している人を真似をしてみましょう。

「作品をお金に換えるためにはどうすれば良いのか」「どんな方法で販売して認知度を広げていけば良いのか」などを学ぶのです。

 

何かの教室をしたいのなら、成功している教室をいくつか探します。

そして「月謝はどのくらいか」「どうやって生徒を集めているか」などを調べるのです。

 

好きなことの専門家になって仕事に結び付けたいなら、それをしっかり収入に繋げる方法も考えておかなくてはいけません。

50代は老後に向けて少しでも貯金を増やしていきたい時期です。

 

安定した生活を続けるためにもある程度の収入は必要ですね。

成功している人のやり方を真似することで、確実に稼げる仕組みを作り上げましょう。

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

何がしたいかわからない50代が参考にすべき仕事は?ブログがいい?

50代でやりたいことの見つけ方!何がしたいかわからない時の対処法は?

 

何がしたいかわからない50代が参考にすべき仕事は、ブログはいかがでしょうか。

ブログは無料で使えるサービスがいろいろあり、初期投資なしで始めることができます。

 

ブログが仕事?と思うかもしれませんが、コツコツやっていけば収入を得られるのです。

実際、ブロガーとして成功している人はたくさんいます。

 

慣れるまでは自分のこれまでの人生を振り返り、何気ない毎日の日記を書くだけでもOKです。

少し慣れたら広告収入などを狙って得意分野のジャンルに特化したブログに挑戦してみましょう。

 

好きなことや得意ジャンルであればネタはたくさん出てきますし、書く内容にも困りません。

専門性の高いブログは固定読者もつき、検索でも高い評価を受けて立派なブロガーとして成功できる可能性があります。

 

ブログは自宅で自由な時間に更新できますので、現在の仕事を続けながらコツコツと作業できるのも魅力です。

迷ったらまずブログから始めてみてはいかがでしょうか。

 

なお、「よしやるぞ!」と思い立ってもいつも頓挫してしまうあなたへ。

以下の記事では、あなたの意思が弱くなってしまう原因となかなか行動できない自分を吹き飛ばす方法をご紹介しています。

 

詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください!

頭でわかっていても行動できないのは病気?なかなか行動できない原因や対策

 

まとめ

50代でやりたいことの見つけ方!何がしたいかわからない時の対処法は?

 

何がしたいかわからない50代の方に向けて、好きなことや人生経験を活かした仕事を見つける方法などをご紹介しました。

今回の主な内容は次のとおりです。

 

  • 過去の失敗や弱みも新しいチャレンジへの大きな武器になる
  • 好きなものや趣味を極めるのもおすすめ
  • 自分にしかできない専門家を目指すと人生の目標ができる
  • 最初は無料で使えるブログを利用するのもアリ

 

もう50代だからとあきらめる必要はありません。

50代だからこそ、自分の今までの失敗経験や弱みが、実はほかの人たちを助け、役立つのです。

 

好きなものや趣味を極めるのもいいでしょう。

自分の思いや経験をブログにつづるのもおすすめですよ。

 

好きなことを仕事にできれば、老後も生きがいを持って楽しく過ごすことができます。

まだまだ元気な50代のうちから、ぜひやりたいことを見つけて第二の人生をスタートさせてくださいね。

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。