写真的記憶術のやり方とは?後天的に瞬間記憶能力を高める方法!

写真的記憶術のやり方とは?後天的に瞬間記憶能力を高める方法!

 

「写真的記憶術のやり方はどうやるの?いろいろなことを一瞬で記憶する方法があれば知りたい!」

 

「写真的記憶術」とは、目で見たものを写真のように一瞬で細部まで記憶する能力です。

生まれつきの能力と思われがちですが、後天的に写真的記憶術ができると知ると自分でもやってみたいと思いませんか?

 

  • 写真的記憶術のやり方はどのようなものなの?
  • 自分も後天的に一瞬で記憶する方法を知りたい!
  • 写真的記憶術を本当に身に付けられる?

 

など写真記憶術について、いろいろな疑問がわきますよね。

そんなわけで今回は、写真的記憶術のやり方はどのようなものか調べてみました。

 

写真記憶術ができるって、すごい能力で普通の人にはちょっと想像できない世界ですよね。

でも実際に写真的記憶術ができる人は存在しています。

 

もし今から同じようにそのすごい能力を身に付けることができるなら、ぜひ試してみたいですよね。

具体的な方法や手順についてしっかりご紹介していきます!

 

後天的に一瞬で記憶する方法を徹底解説しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

写真的記憶術のやり方!瞬間記憶能力は後天的に身につけられる?

写真的記憶術のやり方とは?後天的に瞬間記憶能力を高める方法!

 

まずは写真的記憶術の特徴や、やり方を順番にチェックしていきましょう!

写真的記憶術は「映像記憶法」または「瞬間記憶能力」とも言います。

 

つまり、目で見た映像を一瞬でそのまま覚える記憶術のことですね。

ほとんどの人は生まれつき持っている能力だと言われており、幼い頃から素晴らしい記憶力を発揮している人が多いようです。

 

しかし一部の人は、後天的に訓練で写真的記憶術ができるようになる人もいます。

ぜひチャレンジしてみてください!

 

そもそも文字は覚えづらい

 

写真的記憶術では目で見たものはすべて覚えることができますが、実はある特徴があります。

それは、そもそも文字は覚えづらいということです。

 

同じように見たものでも、風景の一部として見たものの方が記憶に残りやすいという特徴があります。

そのため、文字はまた別の認識になってしまうのが原因だと考えられているのです。

 

例えば英単語や年表の数字など「文字」を覚えたい場合は少し工夫が必要になってきます。

その工夫とは、大きめの紙に覚えたい単語や数字を書いて、文字を絵や風景として覚える方法です。

 

これなら映像が記憶にしっかりインプットされるため、後から思い出したい時にもスムーズに記憶を手繰り寄せられます。

 

カメラのように情報を記憶する

 

先ほどからお話ししているように、写真的記憶術は見たものをそのまま記憶する能力のことです。

これはまるで頭の中にカメラが内蔵されているようだとも言えます。

 

そのため、実際に写真的記憶術を身に付けた人は、過去の記憶の瞬間的な映像を1枚の写真を見るかのように思い出せるんです。

いきなりはできないと思いますが、自分の頭の中にカメラがあると意識してみてください。

 

あの有名な画家の山下清や、作家の三島由紀夫などはこの能力を持っていたと言われています。

人と話す時にあまりにも詳細な記憶を語ったり、何も見ずに芸術的な絵画作品を作り上げたりしていたという話は有名ですね!

 

なお、以下の記事では、あなたが写真記憶できる人診断を行なっています。

記憶力を高めるトレーニング方法も合わせてご紹介しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

映像記憶能力テスト!写真記憶できる人になるトレーニング方法とは?

 

写真を見ただけでそのまま記憶する

 

次に写真的記憶術のやり方についてですが、実は「見る」以外に特に何かをするわけではありません。

方法は写真やイラスト、風景などを本当に見るだけでOKなんです。

 

ただ、意識しなくても目に入るようにするほうが覚えやすくなります。

つまり、写真やイラストなら出来るだけ目の付くところに貼り付けて何度も見るようにするんです。

 

すると、より鮮明に記憶に残りやすくなります。

例えば自宅のリビングや洗面所、トイレ、ベッドの周りなど、いろんなところに貼り付けおくと効果的ということですね!

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

写真記憶を後天的に習得!ゴルゴ式記憶術のやり方とは?

写真的記憶術のやり方とは?後天的に瞬間記憶能力を高める方法!

 

ここまでは、写真記憶術の一瞬で記憶する方法についてご紹介してきました。

続いては、後天的に写真記憶術の能力を身に付ける方法についてお話ししていきます。

 

写真的記憶術を後天的に習得する方法とは、「ゴルゴ式5秒写真的記憶脳覚醒法」です。

これは元航空自衛隊管制官が開発した記憶術なんですよ!

 

もともとは、レーダーに映る雲の形を瞬間映像記憶するために開発したものなんです。

そして、それを20数年かけて応用発展させて完成させています。

 

その気になる内容を詳しく見ていきましょう!

 

丹田呼吸法で脳に酸素を送る

 

この記憶術では、最初にお腹の丹田に力を入れる呼吸法を使い、脳の海馬に酸素を送ります。

つまり丹田呼吸法によって、脳を活性化するのです。

 

さらにゴルゴ式では独自に「腹脳」という研究をしており、内臓で記憶する内臓記憶法を実用化しています。

実は、この技術はなんと40年以上もかけたノウハウが詰まっているとのことです。

 

つまり脳と内臓の2つの記憶器官を活用しながら記憶力を高めていくということですね!

内臓で記憶するのは不思議な感じがしますよね。

 

手を特殊な形にして力を込める

 

次に丹田呼吸法をした上で、手を特殊な形にして力を込めます。

残念ながら、特殊な手の形は公式サイトなどでは一切公開されていません。

 

この記憶術の講座では「秘密保持契約」などにより、受講内容が漏洩しないように非常に厳しく管理しています。

そのため詳細なやり方については、実際に受講料金を支払って講座を受けた人しか知ることはできまないのです。

 

どのような手の形にするのか、非常に気になりますね。

 

シータ波を出すための音楽を聴く

 

続いては、その特殊な手の状態を維持したままシータ(θ)波を出すための音楽を聴きます。

シータ波とはアルファ波よりもリラックスした状態の時に出る脳波のことで、瞑想状態の時などに出やすいものです。

 

一般的にはシータ波は海馬との関係が深く、この状態を維持することで記憶力やひらめき力が高まるとも言われています。

このようにゴルゴ式記憶術は、しっかり脳科学に基づいた方法も取り入れていくようです。

 

覚える対象を強くイメージする

 

そして最後に、覚える対象を目で見てしっかり強くイメージします。

例えるなら「目から火が出るほどの強い力」で見ることが大切です。

 

ゴルゴ式記憶術では、ここまでの1~4の手順を徹底的に行うことで写真的記憶術を後天的に習得していきます。

つまり、脳科学に基づいたやり方と、密教などで使われる瞑想法を組み合わせたようなものですね。

 

もし興味があるなら、公式サイトからさらに詳しい内容が解説されていますので読んでみてください!

 

なお、そこで大事になってくるのが「イメージする力」ですが、イメージ力に自信がないという方はぜひ以下の記事をご覧ください!

下記では、簡単にできる脳内イメージ力を鍛えられる方法やアプリなどをご紹介しています!

 

イメージ力を鍛えるには?イメージする力が弱い人はアプリで絵をみろ!

 

写真のように記憶する人!宮地真一の脳トレ記憶術とは?

写真的記憶術のやり方とは?後天的に瞬間記憶能力を高める方法!

 

ご覧いただいたように、写真的記憶術は後天的に習得することも可能だと言われています。

とはいえ、呼吸法や手の形などいろいろと難しいステップがありますよね。

 

写真記憶術を身に付けるには、実はもっと簡単でシンプルな記憶力アップの方法があるのをご存知でしょうか。

その方法とは最新の脳トレ「宮地式脳トレ記憶術」です!

 

年齢や経験に関係なく誰でも簡単に記憶力が上がる脳トレで、今大変話題になっています。

この「宮地式脳トレ記憶術」を開発したのは、記憶力で世界新記録も樹立したことがある宮地真一氏です。

 

記憶力などに興味がある人なら、一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

宮地真一氏は記憶に関するスペシャリストです。

 

しかも、IQ 130以上しか加入できないという高IQ組織のメンサの会員であり、メディアにも多く登場しています。

このように飛び抜けて優秀な頭脳を持つ人物が考案した脳トレは、トレーニングは一切必要ありません。

 

やることはスマホで1日に10分間の動画を見るだけです。

たったこれだけで、勝手に記憶力とIQが上がっていく刺激的な体験をすることができます。

 

まるで魔法のような脳トレですよね!

10分しかかからないので、忙しい人でも手軽にできてしまうのも大きなメリットです。

 

対象年齢の制限もなく、小学生はもちろん中高生から中年、80代の高齢者まで幅広く使えます。

そのため親子で一緒に脳トレができるので、楽しいコミュニケーションになりますね。

 

しかも「宮地式脳トレ記憶術」がすごいのは記憶力が高まるだけではありません。

同時にIQも高め、論理的な思考を身に付けることもできるのです。

 

記憶力とIQを同時に高めることができれば、勉強も仕事も大変効率が良くなります。

また物忘れやうっかりミスも減り、生活の質も向上するでしょう!

 

勉強や仕事、趣味はもちろん人付き合いなど様々なシーンで前向きになれますよ。

脳トレを毎日の習慣にすれば写真的記憶術のようなすごい記憶力を身に付けることも決して夢ではありません。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

なお、メンサについて詳しく知りたいという方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

 

メンサ会員の日本人の人数・年収は?日本人会員がうざいと言われる理由!

 

まとめ

写真的記憶術のやり方とは?後天的に瞬間記憶能力を高める方法!

 

今回ご紹介した写真的記憶術という能力は、もし後天的にでも習得できれば様々なことに活用できます。

これまでは限られた人にしか使えない未知なる能力と言われていましたが、いろんな研究や開発が進んでいるんですね。

 

後天的に写真記憶術を得るには「ゴルゴ式記憶術」があります。

ただ、いろいろな手順を踏まなくてはならず、忙しい人とにはちょっと大変かもしれません。

 

しかし最新の「宮地式脳トレ記憶術」ならもっと手軽に、記憶力を高められるんです。

だから「本気で記憶力を高めたい」「でも時間や手間はかけたくない」という人には特におすすめですよ!

 

たった10分スマホで動画を見るだけなので、忙しい人にもぴったりなんです。

記憶力だけでなくIQも高くなっていくので、勉強や仕事の理解力も高まり効率もアップします。

 

「宮地式脳トレ記憶術」は無料で試せるので自分に合っているかを確認できますよ。

ぜひそのすごい効果をご自身で体験してみてください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。