英語が話せるようになりたい主婦の方へ!英会話を独学で学ぶには?

英語が話せるようになりたい主婦の方へ!英会話を独学で学ぶには?

 

「英語が話せるようになりたい主婦向けに何か良い方法はある?独学でもペラペラになれるのかな?」

 

日常会話に困らないほど英語が話せれば生涯使えるスキルですし、ぜひ身に付けたいですよね。

そのため、独学で英語が話せるようになりたい主婦の方も多いと思います。

 

  • 英語が話せるようになりたい主婦が独学で勉強してペラペラになれる?
  • 英語が話せるようになる勉強方法はあるかな?
  • 主婦が英語が話せるようになる勉強方法は?

 

では主婦が独学で英語が話せるようになりたいと考えた場合、本当に可能なのか気になりますよね。

 

そこで今回は、主婦が本気を出せば英語がペラペラに話せるようになるのか、詳しくご紹介していきます。

実際にどんな勉強方法が効率的なのか、おすすめのアプリや勉強法も取り上げているので、ぜひチェックしてみてください!

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

英語が話せるようになりたい主婦の方へ!独学でペラペラになれる?

英語が話せるようになりたい主婦の方へ!英会話を独学で学ぶには?

 

英語が話せるようになりたい主婦の方へ、本当に英語を話せるようになると思いますか?

結論から申し上げると、主婦でも独学で英語がペラペラに話せるようになる可能性は決してゼロではありません!

 

重要なポイントは間違った学習方法をしないことと、効率的な学習ができるかということです。

まずはこの2点について詳しくお話ししていきます。

 

主婦の英語学習に不足しがちなのは圧倒的◯◯?まずは問題点を把握!

 

主婦で英会話や英語学習にチャレンジする人は多いくいます。

しかしほとんどの人が途中で挫折してしまいますね。

 

せっかくスクールに通っても、何をしてもまったく話せるようにならないのはどうしてなのでしょうか。

実は勉強しても話せない理由は、圧倒的な英語の基礎知識不足が原因だと考えられます。

 

そもそも英語を理解して話せるようになるには、英単語や英文法などの基礎知識が必要です。

学生の時に習ったものの忘れてしまっているので、ある日いきなり英語が理解できるようになるわけがありません。

 

しかしなぜか英語学習と言うと、最初から高度な勉強方法を選んでしまう人が多いのです。

この方法は、逆に学習の効率を大きく下げてしまう結果になってしまいます。

 

つまり英語の基礎知識がないのに、難しい勉強方法を選ぶ点が間違っているのですね。

 

要注意!主婦がやってはいけない間違った英語の勉強方法とは?

 

それでは実際に英語の基礎知識がない主婦が、やってはいけない英語の勉強をチェックしていきましょう!

 

  1. 聞き流すだけのリスニング学習
  2. 海外のニュースを見る
  3. 海外のドラマや洋画を吹き替えや字幕なしで見る
  4. 英語の新聞や雑誌を読む

 

リスニングだけでは英語は話せるようにはなりません。

聞き流すだけのリスニング学習が世間では話題になっていますが、効果はほとんどないといえるでしょう。

 

なぜなら英語は、インプットした情報をアウトプットすることで身に付くものだからです。

つまり、リスニングだけではインプットしたつもりでも完全に頭に入っていないということですね。

 

これではどれだけ勉強しても効果はないでしょう。

また海外のニュースを見て勉強したり、映画やドラマを吹き替えなしで見たりするのも実はあまり意味がありません。

 

というのも海外のニュースや映画などは、そもそもネイティブに英語を理解している人に向けた内容になっています。

英語の新聞や雑誌などを読むのも同様です。

 

出てくる英単語もかなり難しく、ほとんど理解できないまま流して終わってしまいます。

知らない単語をいちいち調べていると、やたらと時間がかかってしまうので挫折してしまうんですね。

 

つまり、実は英語の勉強をしているつもりでも何の意味もない勉強法になっているのです。

せっかく時間をかけても効果のない勉強法をしていると、いつまでたっても英語が話せるようにはなりません。

 

活用すべきはスマホ!なぜ主婦にはアプリ勉強法が効率的なのか?

 

以上のことを踏まえると、英語を話せるようになりたいなら最初は基礎知識を身に付けるのが正しい勉強法だとわかります。

例えば英単語を暗記したり、英文法を理解したりする基礎的な勉強ですね。

 

今から暗記や理解?と不安になるかもしれません。

そこで、このような暗記すべきものが多い学習には、スマホのアプリを活用するのがおすすめなんです。

 

スマホならどこでも使えて、スキマ時間に効率的に勉強できます!

 

さらに、記憶力を高めて、もっと頭が良くなりたい方へ。

今、期間限定で『たった10分動画を見るだけ!宮地式脳トレ記憶術』を無料で受け取ることができます。

 

この脳トレは記憶力のギネス記録を樹立した宮地真一氏が開発したもので、数々のテレビでも話題の脳トレです。

記憶力やIQが上がると、当然、資格の勉強がはかどったり、仕事でも力を発揮できたり、人生のあらゆる場面でプラスに働きます。

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

英語を話せるようになりたい!主婦にオススメのアプリをご紹介!

英語が話せるようになりたい主婦の方へ!英会話を独学で学ぶには?

 

では実際にここからは、英語を話せるようになりたい主婦におすすめのスマホアプリなどをご紹介していきます。

また英語学習にアプリを使うメリットとデメリットについて考えてみましょう!

 

英語学習にアプリを使うメリットは?【無料&スキマ時間の活用】

 

まず英語学習にアプリを使うメリットについてです。

先ほどもお話ししたとおり、アプリはスキマ時間に気軽に使えるのが大きなメリットになります。

 

いちいちテキストなどを開く手間もかかりません。

さらにアプリは無料で使えるものが多く、節約しながら勉強したい主婦には非常に魅力的ですね。

 

英語学習にアプリを使うデメリットは?【記述力が養えない】

 

ただし英語学習にアプリを使う場合のデメリットもあります。

というのもアプリは英単語などを覚えるのに非常に便利ですが、記述力を養うことができません。

 

本格的に勉強したい場合は、アプリと参考書を同時に使って記述力をカバーすることも重要です。

英語の記述力を養うことは、ペラペラになるためには欠かせません。

 

簡単インストール!主婦にオススメの英語学習アプリ5選!

 

とはいえ、スマホの英語アプリは使い方によっては非常に便利で役に立ちます。

次はオススメの英語学習アプリを5つご紹介します!

 

①:スタディサプリENGLISH

1日3分から続けられる日常英会話コースなどがあり、短時間で効率的に勉強できるアプリです。

 

②:英単語アプリ mikan

カラフルで分かりやすい画面で、クイズ形式で楽しく英単語を覚えることができます。

 

③:Duolingo

世界中で利用が多い大人気アプリです。

自分で1日の学習時間を設定できたり、最初は挨拶など基本的な学習から始めたりすることができます。

 

④:NHKゴガク

NHKが提供しているアプリです。

英単語の暗記から、英語のクイズやテストなど幅広い機能を備えています。

 

⑤:LingoChamp

AI機能搭載で、実際に会話をしているように英会話を楽しめます。

1日15分でも効果的な学習ができることで人気です。

 

この5つの英語アプリは利用者も多く、快適に学習を続けやすい工夫がたくさんあります。

一部有料のサービスもありますが、ぜひいろいろ使って自分に合ったものを選んでみてください!

 

英会話に効果抜群!記憶力がグンと上がる脳トレとは?

 

さらに英会話に効果のあるアプリとして、脳トレも非常におすすめです!

脳を鍛えて活性化すると、英語の勉強が格段にはかどるようになります。

 

最新の脳トレは、スマホ1つあればどこでもできるのが良いですね。

しかも今話題の「宮地式脳トレ記憶術」なら複雑なトレーニングや教材は一切必要ありません。

 

なぜならスマホで1日に10分間の動画を見るだけで勝手に記憶力やIQが上がっていくからです。

そもそも記憶力を上げるのには、面倒なトレーニングなどはいらないというのをご存知でしょうか?

 

もちろん、時間をかける必要もないんです。

脳を鍛えてコツさえ掴めば、記憶力は簡単に上げることができます。

 

そして最新の脳トレがすごいのはこれだけではありません。

なんと年齢や経験に関係なく、誰でもこの素晴らしい効果を実感できるのです。

 

例えば子供と一緒に遊び感覚で脳トレすることも可能です。

子供の脳も鍛えられるので、主婦にとっては嬉しいポイントではないでしょうか。

 

このように脳トレで記憶力やIQを上げれば、膨大な量の英単語なども驚くほどスムーズに頭に入っていきます。

IQが上がれば理解力も増し、英文法も簡単に理解できるようになるでしょう。

 

また脳が活性化すれば英語以外のことでも、論理的に考えられるようになります。

そうなると、すべてにおいて効率的に行動できるようになるのも大きなメリットです。

 

再就職や転職などにも役立つでしょう。

しかも脳トレを習慣化すれば物忘れや認知症なども防ぐことができ、将来ボケてしまう不安まで払拭できます。

 

つまり脳トレは単純に英語の学習に役立つだけではないということです。

だからこそ今たくさんの人に選ばれて、注目されているんですね!

 

“あるコツ”さえ分かれば、ドンドン記憶力が上がり、頭も良くなるので、ぜひ今のうちに取り入れてみてください!

↓  ↓  ↓

※世界一の脳トレが今だけ無料!

 

独学で英語を話せるようになりたい!主婦が英語を習得する秘訣を紹介!

英語が話せるようになりたい主婦の方へ!英会話を独学で学ぶには?

 

ここまでご覧になって、英語の勉強に対するモチベーションが高まってきた人も多いのではないでしょうか。

最後に主婦が英語を習得するための秘訣をチェックしておきましょう!

 

主婦の口コミ:実際に英会話を独学している人の感想は?

 

実際に主婦で英会話を独学で勉強している人の感想や体験談は、ネットでいろいろ読むことができます。

同じような目的をもって勉強している人の体験談は、励みになりますよね。

 

まず独学で英語を勉強している主婦は、マイペースに楽しく勉強している人が多いようです。

やっぱり楽しくなければ勉強は続きませんよね。

 

さらに自分が良いなと思ったものは1つに絞らずに複数並行して試しています。

また学習の成果を実感するために、外国人と話す機会を作るなどアウトプットの場も積極的に作っているのが特徴的でした。

 

実際にネイティブと話さないと、どこまでマスターできたかわかりませんよね。

また、独学の良いところは何と言っても気軽な点とお金がかからないことです。

 

焦らず楽しみを見つけながら取り組むのが、英語習得のポイントですね!

 

勉強時間はどれくらい?英会話の独学に必要な学習時間!

 

次に英会話の習得には、どれぐらいの勉強時間がかかるのかという点を見ていきましょう。

一般的には英語などの語学の習得には約2000時間必要だと言われています。

 

これは仕事でも問題なく会話ができるレベルの英語力の場合です。

ちなみに学校での英語の勉強時間がおよそ1000時間となっています。

 

つまり、その時間を引くと大人の場合は残り1000時間勉強すれば良いことになります。

あくまでも目安の1つに過ぎませんが、仮に1000時間で英語をマスターできる場合は、1日3時間の勉強でおよそ1年です。

 

1000時間と聞くと、膨大な時間に思えますよね。

でも毎日コツコツと勉強すれば、意外と短期間で英語は話せるようになる可能性があるんですね。

 

もしも脳トレなどで記憶力を高めて効率性をアップすれば、さらに短期間で英語をマスターできるようになりますよ!

1日3時間かけるのは難しい方も、これなら安心ですね。

 

具体例!英会話の気になる独学方法をまるっとご紹介!

 

ここまでお話ししてきた独学で英会話を勉強する方法について、もう一度簡単におさらいしておきましょう。

 

  1. まずは英単語や英文法などの基礎知識を徹底的に暗記する
  2. ネイティブ向けのニュースや映画作品など、いきなり難しい英語に触れようとしない
  3. インプットしたら必ずアウトプットすることが大切
  4. スマホの英語アプリはスキマ時間の勉強に非常に便利
  5. 暗記などの勉強は脳トレで記憶力を高めると効率アップ!

 

独学での英語の勉強は「絶対に英語を話せるようになる」という強い意志も大切です。

自分がペラペラになっている姿をしっかり思い浮かべて、モチベーションをアップさせましょう。

 

なお、「よしやるぞ!」と思い立ってもいつも頓挫してしまうあなたへ。

以下の記事では、あなたの意思が弱くなってしまう原因となかなか行動できない自分を吹き飛ばす方法をご紹介しています。

 

詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください!

頭でわかっていても行動できないのは病気?なかなか行動できない原因や対策

 

まとめ

英語が話せるようになりたい主婦の方へ!英会話を独学で学ぶには?

 

主婦でも効率の良い正しい勉強方法をすれば、独学で英語が話せるようになるのは決して不可能ではありません。

むしろ、本当に話せるようになる可能性のほうが高いんです。

 

しかし間違った勉強方法や効率の悪い勉強方法をしていると、英語をマスターすることはできないでしょう。

まずは基礎から学ぶのが大切ですね。

 

さらに1日10分スマホをみるだけでできる脳トレを併せて行うと、かなり効率よく英語がマスターできるはずです。

英語を話せるようになると人生観がガラッと変わります。

 

基礎知識をしっかり積み上げ、脳トレで記憶力を鍛えて効率的な学習方法を身につけましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。