おばあちゃんの趣味がない!老後におすすめの趣味や探し方のコツは?

おばあちゃんの趣味がない!老後におすすめの趣味や探し方のコツは?

 

「おばあちゃんの趣味がないのでちょっと寂しい!老後に楽しめる趣味を探したい」

 

高齢化社会になって寿命がどんどん長くなっているため、老後も趣味をたっぷり楽しめるようになりました。

しかし「どんな趣味がいいのかよくわからない」と迷っているおばあちゃんもいるのではないでしょうか。

 

  • おばあちゃんの趣味がない!どうすればいい?
  • 老後におすすめの趣味はある?
  • おばあちゃんの趣味、探し方のコツを知りたい!

 

一般的に女性は多趣味と言われていますが、おばあちゃんになってから楽しめる趣味がなくなったという人も少なくありません。

そこで今回はおばあちゃんのために、老後におすすめの趣味についてお話していきます。

 

もし高齢のおばあちゃんでも体に負担がなく楽しめる趣味はたくさんありますよ。

老後の趣味を見つけるコツなども一緒にご紹介していきます!

 

おばあちゃんの趣味がない!と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

おばあちゃんに趣味がない!老後に楽しみがない人向けの趣味3選!

おばあちゃんの趣味がない!老後におすすめの趣味や探し方のコツは?

 

「おばあちゃんに趣味がない!」など趣味を探している高齢の方に向けておすすめの趣味をご紹介していきます!

今回は自宅で楽しめる趣味を3つピックアップしました。

 

自宅で楽しむ趣味は、外出する必要がないため天気や時間に左右されません。

少し体が不自由な人でも、好きな時に自由に楽しめますよ!

 

①脳トレでボケ・認知症予防

 

老後の趣味で一番におすすめしたいのは、なんと言っても「脳トレ」です。

脳トレは普段使っていない脳を鍛えるトレーニングで、ボケ予防や認知症予防に効果的だと言われています。

 

実際に高齢者施設などでは、脳トレをレクリエーションの1つとして取り入れている所も多いのです。

また脳トレが高齢者にとって良い影響があるのは有名な話ですね。

 

しかし簡単な計算問題を繰り返したり、時間をかけて細かな作業をしたりするのは苦手な人も多いのではないでしょうか。

単純作業の繰り返しは、あまり楽しくないためすぐに飽きてしまう人もいるでしょう。

 

そんな人にぜひおすすめしたいのが、最近注目を集めている最新の脳トレ「宮地式脳トレ記憶術」です。

この最新の脳トレは、これまで常識だとされていた高齢者だけを対象にした単純作業を繰り返す脳トレではありません。

 

なんと対象年齢は、小学生から高齢者までと大変幅広いのです。

しかも「スマホでたった10分の動画を見るだけ」という大変シンプルな脳トレなので、教材や筆記用具は使いません。

 

これなら例えば病院の待合室でも気軽に脳トレができるというわけですね。

しかもたったそれだけの作業で、記憶力やIQがぐんぐん上がるという魔法のような体験ができてしまいます。

 

実際に脳トレを実践した東大生が効果を実感し、推薦しているほどなんです。

では、ここでなぜ脳トレがいいのか具体的にお話しします。

 

中高齢になると、新しく出会った人の顔や名前が覚えられないなど記憶力の低下を感じることが増えますよね。

つい先ほど話した内容も忘れてしまうときもあるでしょう。

 

このように記憶力が低下すると、老いをはっきりと実感してネガティブな気持ちになってしまう人もいるのです。

そのため、自分に自信を無くしてしまう人も多いでしょう。

 

しかし最新の脳トレで楽しく脳を活性化することで、若い人にも負けないほどの記憶力を身に付けられます。

そして記憶力や理解力が高まれば、自分に自信を取り戻すこともできるんです。

 

さらに記憶力が良くなると、気持ちが前向きになって新しいことにチャレンジしたいという意欲も湧いてきますよ!

どんどんポジティブ思考に変わって、性格まで明るくなる人もいます。

 

しかも脳をシャキっと若返らせられるため、認知症予防も期待できるんです。

まだまだ元気に活躍したい方は、ぜひ話題の脳トレを趣味にしてみてはいかがでしょうか。

 

②映画・ドラマ鑑賞を家で楽しむ

 

家で趣味を楽しみたいなら、映画やドラマ鑑賞もおすすめです。

テレビで放送している作品以外にも、最近は動画配信サービスなどもいろいろ登場していますね。

 

特に、家でのんびり過ごしたいおばあちゃんには最適な趣味になります。

実は動画配信サービスは毎月定額で映画やドラマが見放題というサービスが多く、あまりお金のかからない趣味として人気です。

 

もちろん過去の名作映画や懐かしいドラマなどラインナップも豊富に揃っています。

昔好きだったドラマや映画を見るといろんな思い出が蘇ってきますよね。

 

懐かしい気持ちになって、当時の出来事を思い出しながら時間を忘れて楽しめるに違いありません。

もしも洋画や海外のドラマなどが好きな場合は、字幕で楽しむのもおすすめですよ。

 

ただ画面を眺めているよりも脳を刺激できて、これも一種の脳トレになります。

逆に、字幕なしで外国語を聞き取りながら鑑賞すれば、語学の勉強もできてしまうんです。

 

映画やドラマはテレビ以外にスマホやタブレット、PCなどいろんな媒体で楽しめるのも魅力ですね!

 

③ストレッチ・体操でストレス解消

 

家でずっと過ごしていると体がなまってしまいそう…と心配する方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめなのは、軽いストレッチや体操です。

 

体を動かすと、ストレス解消にもなりますよ。

実はストレスを解消することは、認知症予防にも効果的だと言われています。

 

もちろんストレッチや体操といっても、激しいものではありません。

例えばテレビを見ながらゆったり柔軟をしたり、天気が良い日はちょっと庭に出てラジオ体操をしたりする程度で十分です。

 

椅子に座ったまま、両手を伸ばして大きく深呼吸するだけでも気分をリフレッシュできますよ。

しかも軽い運動で体を動かすことで、体力や筋力を維持することにも繋がるんです。

 

そうすれば転倒してケガなどの事故防止にも役立ちますね。

ただし持病がある人や腰痛持ちの人などは決して無理をしないようにしてください。

 

体に負担のない程度にゆっくり楽しめる程度がおすすめです!

 

何もすることがない高齢者が趣味を探すコツは?1人でできると安心?

おばあちゃんの趣味がない!老後におすすめの趣味や探し方のコツは?

 

上記でご紹介した3つの趣味、はどれも自宅で1人で楽しめるものばかりでしたね。

実は老後も長く趣味を楽しむためには「1人でできる」というのが大きなポイントになるのです。

 

ここからは、何もすることがない高齢者が趣味を探すコツをお話していきます!

 

1人だと安心な理由は?家族の支援が必要ない趣味の方が続けやすい?

 

まず高齢者が趣味を楽しむためには、気軽に取り組める内容であることが重要です。

例えば趣味をするために、家族の支援が必要な場合はどうなるでしょうか?

 

趣味のために車を運転してもらったり付き添いが必要だったりすると、たとえ家族であっても気兼ねしてしまいますよね。

そして「迷惑をかけてしまうから今日はやめておこうかな」と思ってしまうおばあちゃんも出てくるでしょう。

 

また、家族の都合に左右されるため、趣味を自由に楽しめなくなります。

これではせっかく趣味を見つけても、長く楽しく続けることは難しくなってしまいますよね。

 

だからこそ高齢者が趣味を始める時は、自宅で1人でできるものがおすすめなのです。

脳トレや映画鑑賞であれば、家族のサポートがなくても楽しめます。

 

スマホが使えるかどうか心配な方は、シニア向け機種を選べば不安も解消できるでしょう。

たとえ深夜や早朝であっても、誰にも迷惑をかけずに自由に取り組むことができますね。

 

ですから、もし老後も長く趣味を続けたいなら1人でできる気楽な趣味が絶対におすすめです。

趣味を選ぶ際の1つに参考にしてみてください!

 

興味があるかが1番大事!体力や経済面に負担がない趣味を選ぼう!

 

さらに高齢者が趣味を選ぶポイントはもう1つあります。

それは「興味があるかどうか」という点です。

 

「健康のために」「ボケ防止に」と理由を付けて、興味のない趣味を無理して始める必要はありません。

やはり、趣味を始めるなら心からワクワク気分を楽しめるものが一番です。

 

そのほうが、得られるメリットもきっと大きいでしょう。

また、当然ですが体力や経済面に負担がない趣味であることも重要ですね。

 

無理をして健康を損なってしまったり、経済的に困窮してしまったりするとメリットどころかデメリットになってしまいます。

当然、これでは趣味を始める意味がありません。

 

老後の趣味はとにかくストレスなく、のんびり余裕を持って楽しめるものを選ぶことをおすすめします!

 

高齢者はやることがないと危険?趣味があるメリットやいいこととは?

おばあちゃんの趣味がない!老後におすすめの趣味や探し方のコツは?

 

最後に、改めて高齢者が趣味を見つけるメリットを振り返ってみましょう。

高齢者が趣味を見つける一番のメリットは、単調な毎日に楽しみを見出すことができる点ですね。

 

実際何もすることがなく、退屈な日が続くのは想像以上に寂しいものです。

趣味を持たない高齢者は気分も落ち込みやすく、ストレスを抱え込んでしまうことも少なくありません。

 

高齢者はやることがないと危険と言われるのも、落ち込みやストレスのためなんです。

しかし趣味があると「今日はこれをしよう」「明日はこれも試してみようかな」とワクワク感を味わえます。

 

すると自然と笑顔も増えていくでしょう。

また先ほどもお話した通り、脳トレなどで脳に刺激を与えて鍛えられるメリットも非常に大きいのです。

 

しかも、ボケ防止や認知症予防の効果を実感できますよ。

このように、趣味があれば長い老後も楽しく充実した日々を過ごせるようになります。

 

ぜひ何か1つでも興味の持てる趣味を見つけてみてください!

 

まとめ

おばあちゃんの趣味がない!老後におすすめの趣味や探し方のコツは?

 

今回はおばあちゃんにおすすめの趣味や、探し方のコツについてお話ししました。

高齢者が趣味を楽しむことで得られるメリットは、想像以上にたくさんあるとわかっていただけたのではないでしょうか。

 

やはり、老後に趣味があるかどうかで人生の充実度は大きく変わってきます。

高齢化社会で寿命が延びている時代、今からでも趣味を見つけるのは決して遅くありません。

 

興味の持てる趣味を見つけ、脳も体も若々しく生き生きと健康的に楽しい毎日を過ごしてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。